スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夢」でコミュニケーションを!コドモ塾メールマガジン(無料版)抜粋 

七夕の夜、安曇野は曇りで星が3つぐらいでした。

うちの息子のお願い事は「サッカーがうまくなりたい」でした。

コドモ塾kenさんからのあつ~いメッセージ。

七夕のお願い事でこんなに子どもの能力を引き出しちゃう、人生を豊かにできちゃうヒントがあるんだ!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


         「夢」でコミュニケーションを!  




     あなたが、子どもの才能を伸ばすための「コドモ塾」!




   机上の空論なんかじゃない!、エライ先生のお言葉なんかじゃない!


   親である私達自身が、そして、親であり、先生であるあなたが今、

   
   子どもと向き合ってるこの時、この瞬間を、子どもが夢に向かって

   
   歩きだすキッカケに変えることができるのは、“他の誰か”なんかじゃ

 
   ないんです!


   

     子ども達が、幼稚園や小学校で、七夕飾りをしたでしょう?

     子ども達が、短冊に願い事を書いてきたでしょう?
     
     あなたのおうちでも、笹の葉に飾り付けをするでしょう?

     


   じゃあ、それをネタに、子どもとどんなことを話します?

   
   世間一般の慣習だから って、ただ飾っただけですか?


   それで お・し・ま・い なんですか?






       「  もったいな~~いっ!!!!! 」





   もったいなさすぎでしょ~! (あ~言いにくい)


   お子さんは、あなたを待っています。

   
   あなたの声を聴きたいんです。


   人生を楽しく、豊にするための“秘密”を、あなたから教えて


   もらうのを、今日、この七夕の夜に待っているんです!!!!!
  



   笹の葉に飾りつけた短冊、見てみてください。

   何て書いてあるんですか?

   何が書いてあるんですか?



          子ども達の 「願い事」 でしょ?


      今、子供たちの心をとりこにしている「夢」でしょ? 


    「これが叶ったら最高!」って思ってる「幸せの種」でしょ?



   こんなに、子供の心をピンポイントで捉えることのできるテーマって

   他にある?

  

   
   
   このメルマガでずっと言い続けていますよね?
   

   「お子さんのことは、あなたがいっちばんよく知ってるんです。」

   「お子さんのことは、あなたがいっちばんよくわかってるんです。」


   って。


     だから、いつも あ・な・た は最高のナビゲーター。

   
    「子ども達の夢」は、そこに書いてあるじゃない!?



   さあ、あなたなら、「笹の葉」に託された子ども達の「夢」を、

   どんな風に「子育て」に活かしますか?


 
   この番組が終わるまでに考えておいてくださいね♪

   あとでまた、お会いしまショー






   今日も、あなたオリジナルの「子育てノウハウ作り」のネタを、
   コドモ塾ワールドから、ピンポイントで仕入れてって下さいね~!
   続きは、CMの後で!



 この番組は・・・
 コドモ塾インストラクター KEN が、お送りいたします。 m(_ _)m


     (中略)





冒頭で、あなたに宿題を出しました。

   
   【 七夕飾りの短冊に書かれた、子ども達の「願い事」を、
     子育てにどう活かしますか? 】


   考えてくださいましたか? (←そんなヒマあるかいっ!)



   ワタクシゴトですが、僕は、いわゆる「年中行事」を、

   この時とばかり、子育てに使いまくってます。


   「節分」しかり。「ひなまつり」、「こどもの日」、

   もちろん、「七夕」しかり、です。





   なぜなら、関連の絵本やニュース、古今東西の話題に事欠かないし、

   国じゅう、街じゅう、学校・幼稚園じゅうで「旬の話題」になってて、

   子ども達の心の中でも、それが「今、ブーム」になっているからです。

   
   要するに、「今、関心のあること」になっているからです。






   「関心のあること」なら、その子の「心が開いてる」状態なんです。

   これは、コミュニケーションをする上で、ものすごく大切なんです。



   親が伝えたいメッセージを、「そのこと」に関連付けてあげれば、

   子どもの心に「スッ」と音が聞こえるくらいスムーズに入ります。





   
   あなたも経験あるでしょ?


   例えば、○○レンジャーが好きな子なら、

   「○○レッドがこう言ってたよ? カッコイイよね~! 
    さあ、□□君にもできるかな?」

   なんて振ってあげれば、

   「うん! できるよっ!」

   って、たとえそれが「お手伝い」だろうが何だろうが、喜んで
   やってしまう、みたいなコト。

    




   【今日のユキトーク】でお話のあった、「言うことをきく」という
   
   世界は、本当にあるんです。

   要は、子どもの「関心事」になってるかどうか、なんですね。





   で、本題に戻しますと、今日の「たなばた」の「願い事」ですよ。

   これ、どうですか?
  



   
   おいしすぎますよね!?

   モロ、今まさに旬の「関心事」が書いてあるじゃないですかっ!

   これ、使わない手はないっショ~?




   子どもの「まだ使われていない能力」を引き出す、最大級の
   
   チャンスでしょ?








   あ~、ムズカシく考えたらダメですよ?



   僕が言いたいのは、子ども自身が「この能力を引き出したい!」って

   短冊に書いてる、ってことです。

   その声を、親が素直に受けとめればいいだけの話です。




   さあ、どんな「願い事」が書いてあるのかな? ワクワク♪
   






 【25m泳げるようになりたい】



    「よ~し、じゃ日曜日に市営プールへ行って特訓しようか?」

    「うん!」
 


    それだけの話です、よね? 能力を引き出す方法って。
 
    泳げるようになりたいんだから、勝手にがんばりますって。
    
  
  
    そりゃ、くじけそうにもなるでしょう。

    そこで、親が「ガッチリ」支えて安心させてあげればいい。

    絶対に溺れない安心感の中で、何度でも、チャレンジさせて
   
    あげればいいんです。
   
    その時に、たとえできなくても全然OK。



    でも、子どもの心には、ガッチリと「手ごたえ」が残るハズ。

    きっと、帰ってくるなりこう言います。



   
    「またプールに連れてって! お願いっ!!」(笑)









 【ケーキ屋さんになりたい】


   どうしたら「ケーキ屋さん」になれるのか、とっことん
  
   楽しく語り合ったらいいんじゃない?



   「どんなケーキを作りたい? 絵に描いてくれる?」

   「うん!」

   「うっわ、おいしそ~~~♪ じゃあさ、粘土で作ってみようよ?」

   「うん!!」

   「すごいな~、これが本当に食べられたらいいな~!
    そうだ! 今度ママといっしょに本物のケーキ作ってみようか?」

   「つくる~~~~!!!」
     



   だんだん具体的になっていくでしょ?

 

  
   「お店やさんになるんなら、お金の計算もできないといけないわねぇ」

   「うん?」

   「○○ちゃん、算数の計算って得意?」

   「ん~~」

   「そっか・・・。じゃあさ、こんどママと計算の練習もしようね?」

   「うん!」
   
   「すごいっ! 計算が早く間違えずにできるようになったら
    お客さんがい~~っぱい来てもだいじょうぶだね♪」

   「うん♪ 練習するっ!」




   お手伝いだって、勉強だって「目的」さえあれば、勝手に
   やる気が出るんです。
 
   
   「目的」=「夢」と読みます(笑)





 
   夢への道筋が見えたとき、お子さんはあなたに感謝するでしょう。
   
   あなたの話を真剣に聞き、あなたの話を信頼するでしょう。







   
   「いやぁ、お店出すにはお金かかるし、どうせ今だけの夢だろう」

   そうあなたが思いながら適当なことを言ったとしたらどうでしょう?

   
   あなたのお子さんが、自分の「夢」を話してくれたとき、

   いっつも適当にあしらっていたらどうなると思います?







   もう、あなたになんか相談しなくなります。

   あなたの言葉を信用しなくなります。


   だって、実際に「ケーキ屋さん」はこの世にあるんですから!

   そうでしょ?





   だったら、「ケーキ屋さん」って「なれるもの」、ですよね?

  

 
   子どもは、「なれないもの」って概念、最初は持ってないんです。

   あなたが勝手に判断して決めちゃうから、だんだん「なれないもの」

   「できないもの」が増えてっちゃうんです。
   


   
   それより、ただただ「子どもの可能性は無限大♪ 何にでもなれる!」

   って思っていた方が、決め付けという「枠」がない分、子どもの才能は

   伸びると思うんですけど? (意外と単純な話だと思います、ホント)






   
   あっ、もちろん、ご家庭の考えがあって、「叶えられない」ケースも

   当然ありますよね?





 【DSが欲しい】   ※DS:ニ○テンドーのゲーム機


   もし、


   「ゲームなんてダメダメダメ!!!」 

 

   この一言しか返ってこなかったら

   お子さんはどう思うでしょう?



   「ど~してぇええ?」  って聞くでしょう?(笑)




   あなたが「DS」を買わない理由を、お子さんが納得するまで、

   「買わないこと」が、あなたのお子さんの未来にどんなにすばらしい

   結果を生むのか、お子さんにわかる言葉で、お子さんの理解を確かめ

   ながら、お子さんの腑に落ちるまで、話しあってください。




   「こんなにボクのこと考えてくれてたんだ」




   たとえ、そんな言葉にならなくとも、
  
   お子さんの心の深いところに、「愛」がまたひとつ刻まれるでしょう。
   





   もちろん、子ども達の「願い事」なんて、その時々でコロッコロ

   変わります(笑)

   だからこそ、「その時、その瞬間」が大切なのです。

   子ども達の、「そのときの本音」が見える、かけがえのない一瞬。

  

   その一瞬をとらえて、「親の願い」を込めるのです。

   「この子の未来に幸あれ」と。

   そう、まるで流れ星、一瞬のキラメキ。





   
   
   子ども達の出す「サイン」を、「一瞬のキラメキ」を、

   できるだけ、ひとつひとつを、丁寧に捉えながら、

   そのひとつひとつに「本音」で、「本気」で応えていく。






   本気のコミュニケーションこそが、子ども達が「夢」を失わずに、

   やがてそれを現実にしていくためのチャレンジを、自らすすんで

   選び取っていく、そんな「成長」を見せてくれると信じています。





  ☆☆☆

    「七夕の夜」が、夢とロマンでいっぱいになりますように♪
  
                              ☆☆☆





それでは、また次回!

最後まで読んでくださって、本っ当にありがとうございました♪




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ツイてるてるちゃん

Author:ツイてるてるちゃん
コドモ塾インストラクターのてるちゃんです。
「なんでもない1日を超ハッピーな1日に!!」
楽しいこと大好きです。

メルマガ【コドモ塾】金曜担当です。ぜひ登録して楽しんでくださいね♪インストラクターたちが楽しい子育てネタをお届けします。


メルマガ登録・解除


 



メルマガバックナンバーはこちら

コドモ塾育“自”通信講座
☆コドモ塾メール育”自”通信講座

いつも笑顔の子育てがしたいから、コドモ塾!

育児をもっと楽しくしたい方
子どもの能力を引き出したい方
コミュニケーションが上手になりたい方
夫婦仲をもっとよくしたい方
悩みから解放されたい方
人生をよりよくいきたい方
全国にお友達を作りたい方
1日15分で人生を変えたい方
におススメです!!

注文時に備考覧に紹介コード
【ATM000】を入力するだけで、
なんと特別価格の20%オフ!!

まずはクリック!

まぐプレコドモ塾
表紙画像
コドモ塾 育“自”メール通信講座

ユキせんせ
毎週水曜日(5週目除く)
840円/月(税込)

コドモ塾育自通信講座+音声レクチャーが 月にたった840円!!

人生がぐんぐん楽しくなります。 夢がどんどん叶います。
フリーエリア
Google
探している情報が見つからないときにお使い下さいね。
2100円で海外旅行!!
2100円で海外旅行する方法!
てるちゃんファミリーは、この方法で毎年、旅行をしています。2年前は沖縄へ行きました。そして昨年は北海道!いつかはオーストラリアへ!!
一生使えるので早く始めたほうがいいですよ!!すでに2年間で25万円得しちゃいました!!
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
おススメ本
妊婦さん必読!!
キッズ英語!無料でゲット!!

うちも無料でもらっちゃいました。ディズニーのリズムとかわいい絵本がいいんだよね。


無料サンプルだけでもうちの子しっかり見てた!


テレビでおなじみのセサミ!!

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。